グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




本学会は、基礎ならびに臨床医学研究者が世界水準のリンパ学研究を遂行し、診療への応用を支え、リンパ学に関する教育、社会活動の支援を目的として設立されました。日本全国のリンパ関連疾患にかかわる臨床医、メディカルスタッフ、基礎医学研究者を対象にしています。
癌とリンパ節転移、リンパ浮腫、炎症性腸疾患などの免疫疾患の診療から、リンパ管、リンパ流、リンパ液についての基礎医学研究に関して討論し、診療や研究の進歩発展に寄与しています。
1976年より、年1回の総会開催を重ねてきた重要な学会です。“リンパ”に関わる多種多様な診療および基礎医学について、最新の研究成果を病に苦しむ方々へ提供できるように精進しています。

会名
第 47 回日本リンパ学会総会
会期
2023年6月9日(金)~ 6月10日(土)
内容
一般演題 / 特別講演 / 各種セミナー / 企業展示 等
対象
医師 / メディカルスタッフ / 基礎医学研究者
参加者
300 名(予定)
会頭
竹内 裕也 浜松医科大学医学部外科学第二講座(消化器・血管外科学分野)教授
事務局長
佐野 真規 浜松医科大学医学部外科学第二講座 助教
運営事務局
ハミングバード・ヴォイス
会場アクセス
アクトシティ浜松 コングレスセンター4F ⇒ 会場案内
静岡県浜松市中区板屋町 111-1 / TEL:053-451-1111

お問い合わせ
事務局 浜松医科大学医学部外科学第二講座
事務局長 佐野 真規
住所 〒431-3192
静岡県浜松市東区半田山一丁目 20 番 1 号
TEL 053-435-2279
FAX 053-435-2273
E-mail 47lymph@gmail.com

会頭挨拶

プログラム

日程表

演題募集

 募集カテゴリー
シンポジウム
①シンポジウム1「リンパ管の発生、形態」
②シンポジウム2「リンパ管の機能、生理」
③シンポジウム3「免疫・炎症のリンパ学」
④シンポジウム4「悪性腫瘍とリンパ流、リンパ節転移」
⑤シンポジウム5「これからのリンパ浮腫治療」

一般演題
①リンパ管の発生、形態
②リンパ管の機能、生理
③免疫と炎症
④悪性腫瘍
⑤炎症性腸疾患
⑥リンパ浮腫
⑦その他
 演題登録期間
現在、演題登録は終了しております。

 演題登録・参加登録について
  • 演題登録・参加登録はいずれもオンライン登録のみとなります。
  • 本学会はCOVID-19の感染対策を十分に行った上、現地開催を予定しております。